2013年05月23日

ウエストダイエットと運動!!

◎ウエストダイエットと運動◎


ウエストのダイエットに最も重要なのは運動です。

特にメタボリックが気になる方は、毎日の運動量から見直してみてはいかがでしょうか。

毎日30分以上を目安に、自分に合った運動量を見きわめて運動を行うことが、ウエストダイエットのポイントだといえます。

脂肪は運動を始めてから20分間は燃焼されません。

20分間は単に脂肪が活性化されている状態ですので、ここで運動を止めてしまってはウエストダイエットの効果は期待できません。

そのためにも、ウエストダイエットのために実践する運動は、自分が苦痛を感じない程度に止める必要がありますね。

軽いジョギングやストレッチから、普段から運動に馴染みの薄い方は、始めてみると良いかもしれません。

積極的に身体を動かせるルートに、通勤や通学時にトライしてみるのもおすすめです。

精神的負担についても、肉体的負担ばかりではなく、目を向けることも大切なことです。

いくらウエストダイエットのためとはいえ、無理に時間を割いたり、好きではない運動を続けたりしていては長続きしません。

ヨガや体操は自宅でも気軽に出来るので忙しい方に、単調な運動が苦手な方はダンスやスイミングがジョギングなどよりも良いのではないでしょうか。

テニスなどのサークルに入ってみるのも、一人ではウエストダイエットが続かない人にはおすすめです。

大切なのは楽しみながら継続して行うことです。どうぞウエストダイエットを成功させてくださいね。

images.jpeg
posted by ♡RISA♡ at 17:14| Comment(0) | ダイエット | 更新情報をチェックする

ウェストダイエットの方法!!

〜ウェストダイエットの方法〜



適切な方法でウェストダイエットを行いたいものです。

基礎代謝の高い体質になることがウェストダイエットでは鍵となりますので、朝は抜かずに食べることや、有酸素運動をする時間を確保すること、水をたくさん飲むこなどが重要です。

基礎代謝は、ダイエットをする場合には基本になることなので、仕組みを良く理解しておく必要があります。

運動で鍛えるべき筋肉は、ウェストダイエットではわき腹です。

ウェストダイエットでわき腹を鍛えするストレッチをするため、まず横になます。仰向けになって両腕は体の両サイドに伸ばし、足を地面から高く上げて伸ばしたまま交わらせ、右側に向けて静かに傾けていきましょう。

右に5秒、戻して左に倒して再び5秒、この動作をゆっくりと行うことでストレッチになります。

1セットを左右10回ずつと数え、これを1日2度から3度、どの時間でもいいので行ってください。

このストレッチの次は上半身を起こして床の上で開脚し、どちらのつま先でもいいので左右片方に向けて体を引っ張っていきましょう。

左右両方の足の方に体を伸ばしたら、今度は上に体を伸ばして、ストレッチを終わりにしてください。

焦りすぎず、静かな動作で体を動かしてください。

ウェストダイエットのストレッチをする時は、特にわき腹の筋肉とおなかの周囲に意を集中することです。

ウェストダイエットで鍛える腹回りやわき腹は、日常的に使う部分ではないのでいきなり運動すると筋肉痛等になる場合がありますが、少しずつ体を慣らしていってください。

d2112ad3d40dbc98f59bc74be96661f9_214_300.jpg
posted by ♡RISA♡ at 17:06| Comment(0) | ダイエット | 更新情報をチェックする

下半身を引き締める骨盤ダイエット!!

◎下半身を引き締める骨盤ダイエット◎

上半身はほっそりしているのに、ダイエットをしても下半身がなかなか痩せにくいとお悩みの方は、もしかしたら骨盤が少し歪んでいるのかもしれません。

座った姿勢が左右非対称だったり、ヒールの高い靴を無理に履いている人には、骨盤に影響が出る恐れがあります。

骨盤ダイエットは、下半身のスリムアップを目指す方に向いています。

骨盤ダイエットは、骨盤の歪みを正して位置を整えるエクササイズや、骨盤を使った運動で代謝を高めるというもので、下半身痩せに興味がある方にはぴったりです。

骨盤にズレがあると血流が鈍くなり、代謝が落ちて下半身に脂肪が定着しやすくなります。

腰を中心とした運動をすることによって骨盤のズレが適切な位置に矯正される骨盤ダイエットが、下半身の血行を良くしダイエットを助けます。

考えられる運動としては、直立した姿勢で腰に手を置き、右と左に10回ほど腰を回すという動作がいいかもしれません。

体全体が見える鏡に自らを映し出し、それを見ながらの運動をすることがよりお勧めです。

自分自身のボディラインを客観視しながら運動ができますので、骨盤ダイエットへのモチベーションも上がります。

成功のコツは、激しい運動をするよりは、無理のない運動をコツコツと続けていくことです。

毎日似たような運動を1人で続けているとやる気がすり減ってしまうという人は、フラダンスなど自然と腰の運動ができるようなダンスを始めてもいいでしょう。

あらたな趣味を持つことで下半身ダイエット効果を目指し、豊かな生活とスリムな体を目指すのも有効な方法です。
0673_00000031887.jpg
posted by ♡RISA♡ at 16:48| Comment(0) | ダイエット | 更新情報をチェックする

下半身ダイエットは新陳代謝がポイント!!

◎下半身ダイエットは新陳代謝がポイント◎

毎日の生活内容を改善することが、手っ取り早い下半身ダイエットです。

冷え性体質のために体内の代謝が悪く、そのために脂肪が定着しやすくて下半身がふっくらと見えるという人も少なくありません。

例えば、忙しくて運動をする暇がない、またはお風呂はシャワーだけで済ませてしまっているということはありませんか。

下半身ダイエットをスムーズに行うには、このような生活内容を根本から見直して、体を動かす機会や下半身を効率よく温める機会を作ることがキーポイントとなります。

運動不足かもしれないと感じる方は、休日に足を延ばしてウォーキングなどに精を出してみてはいかがでしょうか。

しばらく通ったことのない道を歩いてみると、新装開店した店舗を発見したり、季節毎に移りゆく景色の変化に気づけたりと、リラックスできるひとときを過ごせるでしょう。

少し長めに時間を取って、浴槽でじっくりとお湯に浸かることは、シャワーだけの生活とはまた違う喜びがあります。

体を温めるには、シャワーだけで体を洗っていては不十分です。

全身の血の巡りを良くして脂肪の燃えやすい体質を作るため、お風呂できちんと温まることが下半身ダイエットの成功の秘訣です。

下半身ダイエットを円滑に進めるためには、生姜や唐辛子など体を温める食材を日常的に用いることもいいでしょう。

代謝がアップし脂肪が燃焼しやすい体質を作るには、体を内側から温かくすることです。

下半身ダイエットは何も大仰なことはなく、いつもの生活を少しだけ変えるところから着手できます。

mig.jpeg
posted by ♡RISA♡ at 16:38| Comment(0) | ダイエット | 更新情報をチェックする

下半身運動と有酸素運動!!

◎下半身ダイエットと有酸素運動◎

下半身太りの解消には、いつの間にか下半身にくっついている体脂肪をどうやって燃やすかが鍵となります。

ダイエットに効果的な運動には、脂肪燃焼効果のある有酸素運動がいいでしょう。

縄跳びやランニングが有酸素運動で、溜め込まれている脂肪を効果的に燃焼させる効果が期待されています。

急激な運動が要求されるボクシングやダッシュ運動より、体脂肪を代謝するには適した運動だと言われています。

代謝の高い体質になることが下半身ダイエットの目指すところであり、筋肉を鍛えようと過度な運動をする必要はありません。

体に負荷をかけすぎないよう、多少余裕があるくらいの運動に留め、体を作っていきながら体への負担を大きくしていきます。

目安としては、息の切れない程度の有酸素運動を30分です。

ウォーキングやランニングは20分くらいから有酸素運動になるので、脂肪を燃やすには30分くらい続ける必要があります。

運動に体が馴染んできたら、所要時間をわずかずつでも延ばしていってもいいでしょう。

それから下半身ダイエットの効果を上げるために、有酸素運動の後に、脂肪を燃焼させるグルタミンや、筋肉を増加させるアミノ酸などのダイエットサプリメントを服用しても良いでしょう。

下半身ダイエットを効果的に行うため、サプリメントで脂肪の代謝を助けることはとてもいい方法です。

有酸素運動とダイエットにいいサプリメントを工夫して、下半身のシェイプアップに励んでください。

img6_1.jpg
posted by ♡RISA♡ at 16:29| Comment(0) | ダイエット | 更新情報をチェックする

太もものサイズを落として痩せる方法!!

***太もものサイズを落としてやせる方法***


ダイエットには、太ももを集中してやせるようにするものもあります。

太もものコンディションをチェックして、どんな太ももダイエットがいいかを検討しましょう。

固めな人は筋肉型の太ももです。

普段からジムや運動で体を鍛え上げている人は、太ももに筋肉が張り巡らさせていることがあります。

こういった場合、太ももを細くするためにと太ももを鍛える運動をしても逆効果になりかねないので、気をつけましょう。

太ももがやせるという運動を実践しても、既に太ももが鍛え上げられている人はやせるとは限りません。

太ももに筋肉が多いという人は、まず毎日の運動を軽くすることで筋肉の量を減らし、太ももを脂肪に変化させる必要があります。

効率的にやせるには、運動を少なくして筋肉を脂肪にしてから消費するというプロセスが必要です。

筋肉は鍛えても量は減りませんので、一旦脂肪にしてからエネルギー消費に用いるという方法がやせる早道になります。

太ももの筋肉量を減らすには3ヶ月程度筋肉を過度に鍛えないような生活をした後に、ウォーキングなどの有酸素運動をして太ももの脂肪燃焼を促進しましょう。

しばらくの間体を動かさずにいたとしても、再度運動をして6ヶ月もすれば以前のような体になりますので、筋肉をしばらく使わずにいることに躊躇している人でも問題ありません。

3ヶ月も体を動かさずにいることには耐えられないという方は、スイミングなどの太ももに負担のかからない有酸素運動をすることで目的の状態になることが可能です。

酢をたっぷり取り入れながら運動することは、太もものサイズを落としてやせるための必須ポイントとなります。
0704260293_1_1.jpg



*********************
posted by ♡RISA♡ at 16:21| Comment(0) | ダイエット | 更新情報をチェックする

太ももが太る原因!!!

*****太ももが太る原因について******


太もものダイエット効果があるエステサービスや運動の本や広告は増加しており、太ももをやせさせたいという人は少なくありません。

自分の太ももがどういった理由で太くなったのか理解することが、太ももダイエットの早道です。

太ももの太さの正体は一体どういったものなのでしょうか。

よくあるパターンとしては、代謝が落ちたことで蓄積されるというセルライトです。

セルライトは、カロリーの高い食事などで脂肪が増え筋肉が減っても、代謝は低い状態が継続した時にできやすい物質といいます。

体に不要な水分が下半身に溜まり脚がむくんでしまうと、脚の血の巡りが悪くなり太くなると言われています。

むくみは血行不良やリンパ液が流れにくくなるなどの理由で発生し、特に脚はむくみが出やすい部位とされています。

むくみの少ない下半身を維持し太ももを細く見せるには、立ったまま働く機会の多い人でも、脚の血の巡りをアップする方法を考える必要があります。

太ももの筋肉を使うような運動でリンパや血液の循環を促進することで、太もものダイエットが可能です。

特に冷え性体質の人はむくみに要注意です。

下半身の冷えは血流が滞りやすく、脂肪が蓄積されて太ももが太く見えがちです。

太もものダイエット効果をもたらすものは、マッサージだけでなく、膝や骨盤エクササイズなどもあります。

太ももに脂肪がついたりむくみが出る理由には、骨盤や股関節にひずみがあったためにリンパや血の流れが阻害されて体内の循環が悪くなることが考えられます。

どのような要因で太ももが太く見えるのか知ることが、適切な太ももダイエット方法を見つける早道といえます。

gazou1.gif


**********************
posted by ♡RISA♡ at 16:11| Comment(0) | ダイエット | 更新情報をチェックする

〜太ももダイエットの簡単な方法!!〜

*****太ももダイエットの簡単な方法******

太ももをシェイプアップさせたい人は、ダイエット運動がお勧めです。

太ももダイエットの中でもやりやすくすぐにできるエクササイズとして、

椅子に座って内股を締める運動があります。

座ったまま太ももの内側に力を入れ続けます。

疲れたら休憩して構いません。

簡単にできるようになったら次のステップに進みます。

同じくイスに座った姿勢で、膝は直角を保ち、左右の足をお互いに押しつけながら足全体の筋肉に力を入れます。

くっつけたまま、両方の膝の部分を、今度は思いっきりギューッと押し付けることで、

太もものダイエットができます。

1分間続けることを目安にします。

この他、太もものダイエットになる運動方法があります。

お風呂上りに寝転んで、横になって肘をついてテレビを見る姿勢になりましょう。

下になっている方の足は真直ぐ伸ばします。

上になっている方の足を床から真直ぐに上げましょう。

効果的な太ももダイエットでは、

膝が曲がらないように意識しながら、ハサミのように上下運動をしてください。

おなかに力をいれるようにして足を全体的に動かすことで、スムーズに運動をすることができるようです。

右と左をそれぞれ30回ずつ行います。

動作自体はごく単純なものですが、毎日続けるだけでもかなりの太ももダイエット効果があるようです。

はじめのうちは重労働かもしれませんが、いずれ簡単になり、太ももダイエットがうまくいくでしょう。


20111206_2696894.jpg
posted by ♡RISA♡ at 15:38| Comment(0) | ダイエット | 更新情報をチェックする

太ももが太る原因!!

***太ももが太る原因を知ってダイエットしよう****


ダイエットで太ももを引き締めたいという人は大勢います。

太ももの太さをサイズダウンすることは難事業かもしれませんが、理由や成り立ちがわかれば対策も立ちます。

原因に対して適切に働きかけていけば、上手くダイエットすることができます。

太ももが太る原因にはどのようなものがあるのでしょうか。

太ももが太る原因の最も基本的なものといえるのが、脂肪太りです。

体を動かさない生活や過剰なカロリー摂取によって、使うあてのないエネルギーが体内で脂肪として貯め込まれた場合です。

運動をしないでいると消費すべきエネルギーが少なく、代謝が落ちて基礎代謝に必要なエネルギーも減るので、ますます脂肪になります。

代謝をアップできるような全身運動をダイエットメニューに取り入れてみましょう。

太ももと一緒に全身も引き締めることができるでしょう。

むくみがひどいために下半身がぷっくりふくらんでいるように見える方もいます。

血の巡りが悪く、リンパ液などが下半身に留まるとむんで見えます。

立ち仕事やデスクワークが多い方はもちろんですが、冷え性の方や骨盤がゆがんでいる方もむくみが出やすくなり、結果太ももが太りやすい傾向にあります。

むくみのために老廃物が蓄積されていてもそのままにしておくと、脂肪が増えてセルライトがでやすくなってしまうと考えられています。

筋肉太りも太ももが太る原因になります。

激しいトレーニングを何年も行っていた方がスポーツをやめると、筋肉太りになることがあります。

筋肉太りとは筋肉だけで足が太くなることではなく、運動をやめた人の太ももに筋肉と筋肉の隙間に脂肪がついて太くなってしまうという症状です。

筋肉と筋肉の合間にある脂肪を燃やすことは生半可なことではできません。

昔ほどではないにしろ一定量の運動をずっと行うことになります。

スポーツをやめるなどで運動量は落ちたのに、以前と同じだけの食事をしてしまうという人もいます。

体を動かさなくなってからの体が使うエネルギー量は大幅に減っていますので、差分が体脂肪として溜め込まれていきます。

太ももダイエットでは、口にするものにも関心を向ける必要があるわけです。

どういった理由で太ももが太くなるかわかりましたか。

太ももダイエットを成功させるため、まずは自分の太ももの状態を観察して対策を決めましょう。


part03.jpg
posted by ♡RISA♡ at 15:26| Comment(0) | ダイエット | 更新情報をチェックする

太ももダイエット〜成功するポイント〜

****太ももダイエットに成功するポイント******

太ももダイエットに取り組む時は、生活習慣の改善も重要なファクターになります。

食事からは必要な栄養素を十分に取り入れましょう。

鉄分の多いレバーや海藻、煮干しやしじみも効果的です。

日本人の食生活にはカルシウムが少ないと言われていますので、チーズや牛乳も重要です。

ひじき、小魚、ほうれん草、乳製品は様々なミネラルを含む健康には欠かせない食べ物です。

ビタミンは食事から確保しなければならない栄養素です。

ビタミンB1は豚肉や大豆から、ビタミンB2はサバやレバーから摂取できます。

計測位置が膝上どのくらいなのか、一緒に測っておくと後々で便利かもしれません。

太ももダイエット時に太ももの脂肪を消費させるかが鍵となりますが、いくつかの栄養素は、体内の血行を改善して水分の排出を促し、脂肪燃焼を助けます。

太ももダイエットでは、ダイエット効果のある歩行法があります。

太ももの内側の部分である内ももが太っていると気になる人は、歩幅を広めにし、左右の脚の間に一本の線を挟む様に、膝と爪先を正面に向けながら歩きましょう。

外ももの脂肪を太ももダイエットでシェイプアップしたいという場合では、1本のラインの上を歩幅30センチくらいで歩くような歩行スタイルが効果的です。

靴が地面についたら膝をくっと伸ばします。

太ももダイエットの効果を高めるには、これらの日頃の生活の中でできるような運動も重要なのです。

引き締まった脚線美の持ち主になるには、太ももダイエットが効果的です。


topbanner.jpg


***************************
posted by ♡RISA♡ at 15:17| Comment(0) | ダイエット | 更新情報をチェックする

有酸素運動!!6パターン

ex_title09.gif

ex17.gif

①まず、背筋を伸ばして両脚を前後に大きく伸ばし後ろ脚のかかとを上げる。

②前脚のかかとに体重を乗せるようにして脚を曲げる。ただし、つま先よりも膝が前にでないように注意しよう。両手にダンベルをもっておくとさらに効果UP!



*****************************************

ex_title10.gif
ex15.gif

カラダの前側に重心がかかるスクワット。大腿四頭筋などに負荷をかけることによって、太ももの前面を引き締めてくれる効果があります。

①まず、傘を胸の上で持つ。両足は肩幅より少し広め。つま先はやや外側に向けて。

②その後、傘をキープしたまま、太ももが床と平行になるまでしゃがみ、立ち上がる。これを10回繰り返し1セット。一日の目安は3セットくらいです。


*****************************************
ex_title11.gif
ex18.gif

両足の間隔を普通のスクワットよりも大きく取ることがポイント。これにより、太もも内側のムダな脂肪を落として、スッキリした体型になります。

①肩幅よりも5~10cm広めに間隔をとって立つ。つま先の向きはメインより外側に。

②太ももが床と平行になるまでしゃがんだ後、立ち上がる。


*****************************************

ex_title12.gif
ex22.gif

太もものつけ根にある大殿筋を刺激して、お尻全体が引き締まって小さくなると同時に、キュッと上にあがった形のいいヒップになります。

①傘をお尻の下で持つ。傘はお尻にぴったりくっつける。両足は肩幅より少し広め。つま先の向きはやや外側。

②傘をつけたまま、太ももと床が平行になるまでしゃがんだ後、立ち上がる。10回を1セットとし、一日の目安として3セット行う。


*****************************************
ex_title13.gif
ex24.gif


両足の間隔を肩幅くらいに開き、両足のつま先を平行にそろえる=パラレルにして行うスクワット。腹筋に力を入れないと立てません。

①両足は肩幅くらいに広げる。両足のつま先は平行にそろえる。

②太ももと床が平行になるまでしゃがんだ後、立ち上がる。10回を1セットとし、一日の目安として3セット行う。


****************************************

ex_title14.gif
ex25.gif

両手を腰に当て、背中と腰を常にまっすぐにキープすることで、腹筋と腰の筋肉を刺激する。ウエストをスッキリさせたい人向け。

①両手でウエストをつかむ。両足は肩幅より少し広く、つま先はやや外側に向けて。

②太ももと床が平行になるまでしゃがんだ後、立ち上がる。



皆さんも、試してみてくださぃ(>3<))ぺこ
posted by ♡RISA♡ at 14:53| Comment(0) | ダイエット | 更新情報をチェックする

有酸素運動とは???

 
〜有酸素運動とは〜



有酸素運動とは、酸素を消費し充分な呼吸を確保しながらできる運動(ウォーキングやジョギング、スクワット等)のことを呼びます。
 

じつは血液中には脂肪が流れています。その脂肪が体脂肪となる前に、酸素と結合して燃焼されることによって肥満は回避できるのです。すでについてしまった体脂肪は、血中脂肪の次に燃焼されます。
ox01.gif


血中を流れる脂肪や、ついてしまった体脂肪を減らすには、ゆっくりと深く多くの酸素を取り込むことでより多くの脂肪を燃やすことができる有酸素運動が効果的なのです。
ox02.gif


     *********目安の時間********

脂肪を分解・燃焼するためには充分な量の酸素を必要とします。
しかし、息が切れてしまう程のきつい運動ではバテてしまうだけで、脂肪は燃えてくれません。
脂肪が燃え始めるのは運動開始後20分くらいから。
日頃、運動経験の少ない人は十五分程度から始め、徐々に三十分程度の運動が行えるようにしていくと良いです。三十分以上続けて行えるようになったら強度を少しずつ上げていけるとよいでしょう。
有酸素運動は無理なく続けることが大切です。

     
***********************





posted by ♡RISA♡ at 13:42| Comment(0) | ダイエット | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。